高平真生 / Shinki Takahira


サウンドクリエイター&エンジニア

高平真生 (Shinki Takahira)

 
幼少期から教会で、ゴスペルなどのクリスチャンミュージックに触れる
小学生からフルート・ギター・ドラムなどを習い、ミュージカル劇団に所属する
学生時代より音響(PA/SR)やミュージカルの楽曲制作に携わりながら、ゴスペルの演奏を務める
大学卒業後は、ゴスペルミニストリーS.C.Aの研修生として現場で数多くの実践を積む
現在はサウンドクリエイター&エンジニアとして、作曲・オケ制作・レコーディング・音響・楽器レッスン等を手掛けている

2017,2018年ミュージカル劇団Joy「クリスマスのおくりもの〜変わることのない愛〜」の音楽プロデュース/楽曲提供を行う

〈WORKS〉
レコーディング / PA・SR / オケ制作 / 作曲 / アレンジ / ギター、ドラム、DTMレッスン