その他

どれで配信するべき?YouTube YouTubeLIVE インスタLIVE ZOOM・・・ 【配信のための解説】




どれで配信するべき? YouTube YouTubeLIVE インスタLIVE ZOOM・・・

どうも!こんばんは!
今回は、『配信のための解説 第3弾』をしていきたいと思います!

ネット会議、授業配信、ネットプレゼン、リモートワーク、テレワーク、ゲーム実況・・・など配信をされる方が多くなってきていると思います
今回は、『どのサービスで配信するべきなのか』をまとめます!

 

↓ YouTubeで詳しく解説しているので、そちらもチェックしてみてください!

 

関連記事もどうぞ!!

【配信のための解説】オーディオインターフェイス とは? 必要なの?

映像/動画を配信するために必要なものは? 【配信のための解説】

 

配信といっても、いろんな方法があります

・YouTubeなどの録画/編集して配信
→リアルタイムではないので、一方通行的な情報になりやすい
→いろんな編集ができたり、画質/音質も比較的良い

・YouTubeLIVEのような生配信/ライブ配信
→コメントなどで参加もできる
→OBSなどを使うと、ZOOMなどを載せたり拡張性もある

・ZOOMなどの双方向性の生配信
→双方向でカメラ/音声も配信できる
→画質/音質があまり良くないことが多い

それぞれにメリット/デメリットがあるので、それを踏まえるとどれを使うべきかがわかってくると思います!

 



①YouTubeなどのメリット/デメリット

基本的に画質や音質も安定していることがメリットですね!
デメリットは、動画に対してのコメントにすぐにリスポンスができないことですね
『限定公開』というリンクを知っている人だけが見れる設定もあるので、身内しか見せたくない動画の共有にも便利です

・配信中のトラブルがないこと(ライブ配信のようにストップしたりしない)

・何か不備などを修正したりも簡単

 

↓ 僕はYouTubeの動画にはこのカメラを使ってます!


SONY α6400


パナソニック ルミックス GH5 


編集ソフトはFinal Cut Pro』『Premiere Proを使ってます!

YouTube/Twitter/Facebook・・・などの動画配信というのは、基本的にそんなに難しくないと思いますね
スマホやタブレットだけで動画編集もしている方もおられます

 

 

②生配信/ライブ配信について

YouTubeLIVE,インスタLIVE,Twitch・・・など
芸能人のトークやゲーム実況、ミュージシャンのライブなどにも使われていますね

リアルタイムで配信が出来るのがメリットですね!
コメントにリアルタイムに答えることができるのが良いですよね
視聴者と配信者のやり取りができるのがポイントだと思います

あと、編集時間を短縮できるのも嬉しいかも!?笑

ただ配信が途中で止まってしまうこともあり、そういうトラブルを回避することが難しいですね
絶対に音飛び/映像が止まることが許されない場面ではかなりシビアな環境/機材が必要になる印象です

YouTubeと比べると画質が上げにくいかもしれません
(画質や音質を上げるほどデータ量が重くなり、止まる可能性が高くなる)

編集した動画と比べると、テンポ感が少し悪くなることもあります
特に、トークに関しての技術が求められますね・・・
配信時間が長くなる傾向がありますので、短くわかりやすい動画は編集の方が良いかもしれません

 

③ZOOMなどの双方向性の配信

これが今1番需要が高くなってきている印象ですね!

『リモートワーク』『授業配信』『オンラインレッスン』『オンラインコンサル』『オンラインプレゼン』・・・などは

リアルタイムで双方向からの映像/音声が配信できることがメリットです

デメリットは、質の確保が難しいところです
①、②に比べると画質や音質は劣ると思いますし、参加する人のネット回線のスピードが確保できていないと難しいです
全員がマイク/カメラを使うとカクついたりなどのトラブルが多くなりますね

双方向の配信では、あまり質を確保できないことやオフラインと同じ進行の方法は難しいと思いますね
あまり同時に話さない工夫なども必要だと思いますし、カメラも必要な人だけ使う方がデータ量的にスムーズになると思います
仕事では『画面共有』ができるかどうかも重要になると思います

 

今、年齢層が高い方や1人暮らしの大学生も高速のネット回線がない場合がネックになっています
大学のオンライン授業などは大変でしょうね・・・
僕も最初の1人暮らしの時は、ポケットWifiしかなくてネットが厳しかったですね泣



最後に

今回も難しい話だったかもしれませんが、配信の基礎知識ということを知っていただけると嬉しいです
何を配信に求めるのかをはっきりさせた方が良いですね!

・音質/画質を求めるのか

・短くコンパクトでインパクトのある動画が良いのか

・リアルタイムじゃないといけないのか

・双方向のやり取りが必要か

特に、リアルタイムで多くのデータをやり取りをすることは難しいですね
また質問などがあれば、コメントやSNSなどをお気軽してくださいね!



The following two tabs change content below.

Shinki Takahira

サウンドクリエイター&エンジニア
【Works】 レコーディング / PA・SR / オケ制作 / 作曲 / アレンジ / ギター、ドラム、DTMレッスン

コメントを残す