音響(PA/SR)関係レコーディング(DTM/DAW)

【レビュー】TASCAM / AV-P250




【レビュー】TASCAM / AV-P250

どうも!こんばんは!
今回は、『TASCAM / AV-P250』の紹介です!

TASCAM ( タスカム ) / AV-P250
TASCAM ( タスカム ) / AV-P250
 

 

簡単に言うと「たくさんコンセントが挿せる電源」です!
機材を繋ぐためによく使用されています
いろんなモデルがありますが、これはシンプルなモデルになります
僕は、PAや自宅スタジオで使ってます

・これを何の効果があるの?

・買うべきか?   などを書いていきます!


これを何の効果があるの?

電源というのは、すごく大切だということはわかると思いますね
電源をこだわりだすとキリがないですよね・・・
なんかマイ電柱とか言われますし・・・

ちなみに、私の自宅スタジオは、電源を200Vにしてます

 

『ノイズフィルターでクリーンな電源になる』と『極性チェッカー』が付いていますが・・・

 

音が良くなるのか?

元の電源が悪いときには効果アリでしょうね!
ただノイズフィルターについては、安いテーブルタップにも付いていますが・・・
どれだけ精度よく電源を整えているのかということを検証できれば良いですが・・・ちょっとそういう機材は持ってないですね泣
ということで、音が良くなるのか?は答えが難しいですね!
元の電源が悪いならあった方が良いですが、そこそこ良い電源なら効果が薄いかもしれないです

PAの業者さんでも好き嫌い分かれますね!

 

でも!!

 

 

PAでも自宅スタジオも機材を繋ぐときには便利です
同じ場所に電源をまとめられますし、一括でON/OFFができますしね

 

②買うべきか?

電源に関しては効果がすごい出るかどうかははっきり言えませんが・・・

 

持っておいて損はないですよ!!

 

特に、電源に自信がない方や機材がたくさんある人にはオススメですね!
電源周りをまとめると部屋も綺麗になると思います!
PAでも現場の電源トラブルの元がわかりやすくなるかもです!

 

TASCAM ( タスカム ) / AV-P250
TASCAM ( タスカム ) / AV-P250
 



The following two tabs change content below.

Shinki Takahira

サウンドクリエイター&エンジニア
【Works】 レコーディング / PA・SR / オケ制作 / 作曲 / アレンジ / ギター、ドラム、DTMレッスン

コメントを残す