レコーディング(DTM/DAW)

やっぱりAddictive Drums2がおすすめかも!?




やっぱりAddictive Drums2がおすすめかも!?

どうも!こんにちは!
一昨日くらいに『MODO DRUM』のレビュー記事を書きましたが・・・汗

 
結局のところ、ソフト音源って得意不得意というかメーカーの開発目的?みたいなのが違うんですよね!
なので、優劣を決めることはできないのかなと思います
どこのメーカーも開発、宣伝、販売などにお金をかけているので、商品化している時点で「何か良いもの」があるのかと考えてます!

 
前置きとして、『Addictive Drums2』『BFD3』『MODO DRUM』などの比較/優劣をつける記事ではないということを覚えておいてください!
それぞれの良さがあるということです

 
さて、今回の記事は、『Addictive Drums2 っていいよね!』ということを書いていくわけですが、Addictive Drumsが一番ドラム音源の中で過小評価されてないかなと思うわけです
みんなが持っている定番ほどあまり話題にならなかったり、厳しい評価が出るような気がします
個人的には、初めてドラム音源を買いたい人にはまずおすすめしたいのは『Addictive Drums2』です!
今回は、そんなAddictive Drums2の良いところを3つ紹介していきます!

XLN AUDIO ( エックスエルエヌオーディオ ) / Addictive Drums2



①軽い!!

たぶんドラム音源の中で一番動作が軽いと思います(私の経験では!)
制作においては、動作軽いのは助かりますよね?
あと、みんながハイスペックPCを持っているわけではないので、嬉しいですよね?
僕としてもプリセットを変えてもすぐ読み込んでくれるのはほんと助かります!
作曲やアレンジとかで求められているものは、『スピード』というのが大きいではないかなと思います
音を良くすることも大切ですが、制作の効率を上げるのはもっと大切なのでは!?と思います

 

②音が良い!!

音が良いってなんでしょうね!笑
まぁどの音源も使い方次第かなって思いますが・・・
それぞれのプリセットの特徴がはっきりしているという点で音が良いです!
ジャンルごとなどにいろんなプリセットがあって、どれもがあまり手を加えなくても使える音な気がします
好みはあるでしょうが・・・汗
ドラムをレコーディングして、編集した後のはっきりした音というのが良いですね
でも、生ドラムの素の音が欲しい人にとっては音は良くないのかもしれません

 

③だれでも使いやすい!!

これも大きいポイントです!

DTMで・・・
ドラマーが打ち込みするとは限りません!
エンジニアが打ち込みするとも限りません!

 
ドラムに詳しくない人も打ち込まないといけないことがあると思います
複雑すぎると困りますよね!
ドラムってレコーディングすごく難しいですし、そもそも楽器の選定や調整も難しいです
でも、ドラムがすごく曲の良し悪しを決めてしまう気がします
Addictive Drumは、必要最低限のエディットなのでドラムに詳しくなくても大丈夫です! かといって何も触れないわけではないので、これくらいは最低限DTMをやる上で、ドラムを打ち込む上では理解しておくと良いと思います
でも、基本プリセットをパッと選んで使える感じが良いですね!


まとめ

今回は、Addictive Drums2の良いところを3つ紹介してみました!

Addictive Drums2の良いところ
『軽い!!』『音が良い!!』『だれでも使いやすい!!』

安いかどうかは・・・
うーんって感じですね
追加でプリセットやキットを購入していく形なので、全部買うと結構な金額だと思います
Addictive Drumsの中で好きな音やドラムを絞って買えば、安いと思います
楽器の中で一番ドラムが曲への影響力があるのではないかと思います

ぜひ、ドラム音源にこだわってみてください!


XLN AUDIO ( エックスエルエヌオーディオ ) / Addictive Drums2

 




やっぱりAddictive Drums2がおすすめかも!?

The following two tabs change content below.

Shinki Takahira

サウンドクリエイター&エンジニア
【Works】 レコーディング / PA・SR / オケ制作 / 作曲 / アレンジ / ギター、ドラム、DTMレッスン

コメントを残す