レコーディング(DTM/DAW)

【DTM】2019年新型Mac Proを見て思ったこと




【DTM】2019年新型Mac Proを見て思ったこと

どうも!こんばんは!
ついに新型Mac Proの発表がありましたね!
みなさんはどう思いましたか?

大根すりだなって思いました?笑
僕も何かに似ていると思った後に、ツイッターなどで「大根のおろし金」って見て、納得しました
さて、そんな新型のMacProについて僕なりに思ったことを書いていきますね!

今回の記事

①デザインについて
②性能について
③消費電力について
DTMにどんなPCが必要か?
Mac Proってプロ用?



①デザインについて

好みは分かれると思います!
前のゴミ箱型のMacProもいろいろ言われたわけなのでね笑
でも、個人的にはなんとなく退化した印象でした
新しいデザインという感じもなく、前のデザインに戻ったような感じもしました
デザインはモチベーションについて繋がるので大切だと思います
それでもデザインをガマンしたとして、性能が大切ですよね!

 

②性能について

盛り盛りカスタマイズしたら凄いことなります汗
メモリ1.5TBだと・・・!?
僕のMacBook ProのSSDでも1.5TBないです!

「8K動画編集がサクサク」とか「LogicでKontaktの音源100トラックでも余裕」とかすげーって思いました
うん。さすがProですねって感じ

 

③消費電力について

みなさん、コンセントとかタコ足配線してないですか?
音響機材は、結構気をつけてますが、たまにホットプレートとレンジとオーブンなど同時に使うとブレーカーが落ちますね
1つのコンセントが1500Wが限界で、1回路が2000Wですが・・・

新型のMac Proは、最大1400Wですよ!!!!!!!!!!!

音楽やる部屋に何回路あります?
真空管アンプとMac Proとか危険ですね笑
電気のことを考えた部屋で使わないとダメですね

 

④DTMにどんなPCが必要か?

PCのスペックは、高い方が良いに決まってます
最近、音源もプラグインも重くなってきて、PCも高スペックが必要になって・・・みたいな感じですが

 

音楽ってなんだろう?

 

確かに、重い音源の方が良い音だったりするけどもそんなに必要?
打ち込みのMIDIでやるときに「本物らしさ」って必要・・・?
本物が欲しいなら、本物の楽器で演奏者に弾いてもらって録音した方が良いはず!
96kHz以上のサンプリングレートとかも良いですが、ハイレゾにしたとしてもmp3の音に勝てるとは限らないです
演奏とかミックスとか「技術」でどっちが良いかって変わりますよね?
素人のハイレゾ音源よりプロのmp3の方が絶対に音楽として良いと思います
(プロってそういうことだと思ってます)

なので、音楽は機材のスペックで勝負するのではないと思います!
「技術」が大切です!
PCにお金を使うなら技術を身につけるためにお金を使っても良いと思いました

 

Mac Proは、コスパが悪いです(小声)

 

⑤Mac Proってプロ用?

プロの人はMac Pro使うのか?
使う人もいれば、使わない人もいるでしょう!(当たり前)

僕だけかもしれないですが・・・
個人的にYoutuberたちがハイスペックのMac Proとかを紹介しているときに違和感があります
Youtuberって映像のプロではなくて、企画とか出演とかを含めたYouTubeのプロだと思ってます
なので、「うーん」って思うわけです
Youtubeって気軽に楽しむものじゃん?4K??って感じもしてます
だから無理してハイクオリティの動画を作らなくても良いのにって思う時があります
綺麗な映像にしたいとか効率良く映像を出したいなら、外注しても良いわけですよね?
映画とかアニメーションとか作っている人たちがMac Proを使っているのかの方が気になりません?

あ、ちょっと話がズレましたが!
音楽をやる人もどうでしょう?
例えば、スマホのスピーカーで流すような気軽な音楽もあっても良いですよね?
そういう音楽を作るがプロもいても良くないですか?
すごいハイクオリティーな音源とかプラグインとか実機とかなしで、すごい発想力で勝負するプロが良いかも??
安く数を出すためにハイクオリティーをあきらめるプロもいても良いかも??

ん・・・??
そもそも、プロってなんだ?笑
Mac Proを使う素人もいるはず・・・たぶん笑

何が言いたいかって?
プロになりたいからってMac Proを使う必要はないってことです!

どんなにお金をかけても最高のMacが欲しいって、それくらいお金を稼げるプロ向けなんでしょうねー
まぁ贅沢品なのかな?


まとめ

Mac Proは最高のMacなのでしょう!
ですが、僕程度の人間にはちゃんと理解できない領域なのかもしれません
もちろん、安くしてくれるなら欲しいです!
誰かプレゼントしてくれないかなぁ?笑
でも、コストを考えたときにこれが絶対に必要な仕事って何だ?って思いました
音楽で成功している人って「技術」「発想」「プロデュース」力を持っているわけでMac Proを使っているからというわけではない
DTMってPCのスペックだけで勝負するのではないって信じて、明日からもがんばろう!笑



【DTM】2019年新型Mac Proを見て思ったこと

The following two tabs change content below.

Shinki Takahira

サウンドクリエイター&エンジニア
【Works】 レコーディング / PA・SR / オケ制作 / 作曲 / アレンジ / ギター、ドラム、DTMレッスン

コメントを残す