その他

【音楽ブログ】PV数と収益って関係ないかも??




【音楽ブログ】PV数と収益って関係ないかも??

どうも!こんばんは!
今回は、『PV数と収益の関係』の話をしたいと思います!
2019年5月まででだいたい15,000PVくらいでした

2019年に入ってから10000PV達成してからあまり変化なかったんですが・・・
収益がどんどん伸びてます!
PV数が伸びてないのに収益が2倍くらいになってます!
(もともとが収益が低いという可能性があります笑)

 

びっくりしてます!

 

なぜだ?笑

 

収益とPV数って比例しないんじゃないのか!?


音楽ブログの需要って?

正直なところ、音楽ブログなんてそんな需要ないと思うわけですよ!
音楽やっている人、特にこのブログで紹介しているような機材に興味ある人なんて少ないはずです
自分もググったりして、いろんなブログを見ますが、音楽系のブログよりガジェット系とか旅系とかを見ます!笑
 
バズる?
なにそれ?おいしいの?って感じです笑

 
儲けることを目標にしているわけではないですが、やっぱり収益も大切だと思っています
ブログやっているとお小遣い稼げて、機材を買えるのが嬉しいです!

機材買う→ブログ書く→収益→機材買う・・・っていうループです

なので、僕の中ではブログで稼いだ金額そのまま機材代につぎ込みます!
機材を好きなだけ買えるような収益が欲しいですね笑

 

ブログの収益化のシステム

一般的にブログの収益は

・アフィリエイト(物を紹介して売れたら何%かリターンされる)
・広告収入(広告の表示やクリックに応じて)
・企業案件(こんな記事書いてくださいっていう依頼)

があります

 
ただ僕のPV数では、広告収入?数千円ですよ・・・
企業案件って、こんなPV数ではたぶん来ないです・・・
それで、『アフィリエイト』がほとんどの収入なわけです!
PV数が伸びれば、アフィリエイトの収入も上がるのはわかるんですが、僕の場合、PV数はほとんど伸びてないのにアフィリエイト収入が上がってきてます!


 

なぜ、収益が上がったのか考察してみました!

①書いた記事は資産になる
コツコツ記事を書いていけば、記事が溜まっていきますよね
なので、興味のある人はいろんな記事を見てくれる
買おうと考えている人ほど真剣にいろんな記事を見てくれる
ただPV数が多くても通りすがりの人が増えると、収益は上がらないのかも

 
②とりあえず本音を書く
『嘘はいつかバレる』と思います
物を売ろうってしているブログって見たらすぐわかりますね笑
そんな記事は楽器屋さんでも書けるわけですよね?
ブログ書く人が楽器屋さんみたいなことをしても意味がないように思いますし、自分が儲けるためにおすすめできないものを売り込むっていうのはちょっと?かなり嫌です
たぶん、僕の記事はおすすめできないものはおすすめしないって書くので、買おうか悩んでいる人に役になっているのかも?

 
③情報が欲しい人に届いているか
そんな記事の書き方がわかっているわけではないですが笑
僕が記事を書く時に『自分が機材買う時に悩んだこと、困ったこと』『買ってみて良かったこと、悪かったこと』を意識していると思います
そういう情報が欲しい人って買おうとしている人なわけです
たくさんの人に見られる記事を書こうとすると、もしかすると本当に情報が欲しい人に届きにくく、役に立ちにくいのかもとも思います


まとめ

PV数が稼げるブログの方が良いのは確実です!
でも、PV数がないと収益にならないわけではないです
ブログやっている人には『PV数』がすごく気になると思います
僕もそういうときがあります
がんばって書いても読まれない記事ってあるわけで・・・
でも、PV数が収益と比例するわけではないってわかりました
なぜか?ってことは全部はわかりません
ただただ読んでくださっている方、機材などを買う時に参考にしてくださっている方のおかげです
本当に感謝です!
このブログでの収益で機材とか買いまくります!
それでまた記事を書いていきたいと思います!笑



【音楽ブログ】PV数と収益って関係ないかも??

The following two tabs change content below.

Shinki Takahira

サウンドクリエイター&エンジニア
【Works】 レコーディング / PA・SR / オケ制作 / 作曲 / アレンジ / ギター、ドラム、DTMレッスン

コメントを残す