レコーディング(DTM/DAW)

【DTM】おすすめのピアノ音源




おすすめのピアノ音源

どうも!こんにちは!
今回は、『僕が使っているおすすめのピアノ音源の紹介』をしていきます!
と言っても、僕はピアニストではないです!
細かいことは、ピアニストの方に聞かないとわからないですが・・・
音楽制作として使いやすい、馴染ませやすいものとなると思います
『クラシックのピアノソロ』みたいなことには使ってません
バンド形式?POP、ロック?SE系?アンビエント系?・・・などで音楽制作で使っているものです
僕は弾くというよりMIDIを入力しているという技量なので、ピアニストに弾いてもらってMIDIデータをもらって、こっちで音源に選ぶということもしてます
アレンジとかミックスしている人がピアノの音色を選べるのも結構良いですよ
この方法、おすすめです!
では、『おすすめのピアノ音源』紹介しています!


① SPECTRASONICS / Keyscape


SPECTRASONICS ( スペクトラソニックス ) / Keyscape

もう一番好きかもです!
Omnisphereが好きなので、統合してピアノとシンセのレイヤーとか重ねて使うと・・・
 

和音を弾くだけで!

いや、単音だけで!

もう美しいです!

 
ただ生音のピアノとしての音のクオリティーはどうなんでしょうね?
そこらへんは、ピアニストにしかわからないでしょうね
ただバンドとかでは、使いやすいと思います
アンビエント系、SE系とかそういうのには個人的にはマストです!

 

↓ 音も聴いてみてください!

 

② WAVES / Grand Rhapsody Piano

WAVES / Grand Rhapsody Piano

え?WAVESのピアノって思われた方もいるかもです
これでWAVESの音源って良いな!って好きになりました
ピアノの種類は1個だけですが、マイクを変えて音を作っていく感じが好きです
もしかするとピアニストには、なにマイクは?どの種類使えば良いの?マイクこんな立てるっけ?ってなるかもです
でも、生ピアノを録音したことある人には嬉しいかもしれないです
マイクの距離とかもっと調整したくなりますが・・・
音は、太い感じ、渋い感じ、パンチ系などピアノとしては結構幅広いかな?
タッチとかペダルの音量は調整した方が良いです
2000円くらいだったので、満足度も高かったです!

 
エレビなども入ったバンドルもいつの間にか発売されてました
WAVES ( ウェーブス ) / Pianos and Keys

 

↓ 音はこんな感じです

 

③Native Instruments / THE GIANT

Native Instruments ( ネイティブインストゥルメンツ ) / KOMPLETE 12 に入ってます

きっと変わりネタでしょうね!
存在感出したいけど、生ピアノという感じではなくて、、、みたいなときに良いですね
まぁKeyscapeでも良い気もしますが、Keyscapeはシンセ的な要素が強いので、もっとパッと使いたいときにオススメです

 

XLN Audio / Addictive Keys


Addictive Keys / Trio Bundle

「Studio Grand」「Electric Grand」「Modern Upright」「Mark One」の中から3種類選べるバンドルです

派手な音、バンドでとにかく抜ける音が欲しいなら、これでしょうね
ぱっとプリセット選んで使えるのも良いですね!

 

 ↓ 音はこんな感じ



最後に

ここまで紹介しておいてですが・・・
SYNTHOGY ( シンソジー ) / Ivory II シリーズが人気でしょうね
確かにリッチな良い音源ではあるんですが、容量のことや僕の用途で使いやすいかと言われると・・・
ピアノを前面に出していく音楽なら良いと思います!
でも、楽器数多くなるとピアノでガンガン弾く感じではないので、パッと音を選んで使える音源の方が良いかもと思います

それと、作曲の段階では『Logic付属のSteinwayのやつ』で良いです
軽いですし作業が楽です笑
たまに差し替えるの忘れてても気付かなくて、この音楽ならこれくらいの音色で良いんだろうなと思うこともあります・・・
 
はい!今日はこれで以上です!
変な終わり方でしたが、何かの参考になればと思います




【DTM】おすすめのピアノ音源

The following two tabs change content below.

Shinki Takahira

サウンドクリエイター&エンジニア
【Works】 レコーディング / PA・SR / オケ制作 / 作曲 / アレンジ / ギター、ドラム、DTMレッスン

コメントを残す