レコーディング(DTM/DAW)

【DTM】おすすめのベース音源




【DTM】おすすめのベース音源

どうも!こんにちは!
今回は、おすすめのベース音源の紹介です
といっても、もうこの2つのどちらかで決まりでしょ!!と思ってます
Trilian』と『MODO BASS』が最強ですね
両方とも同じくらいの値段です
いろんなサイトで比較をしていますが・・・

どっちも最高です!

 
優劣というよりそれぞれに良さがあるので、そのことを自分なりにまとめていきたいと思います


SPECTRASONIC / Trilianの良さ

SPECTRASONICS ( スペクトラソニックス ) / Trilian

『音が太い』『音色が多い(ウッドベースやシンセベースも使える)』というところが良いです
SSDじゃないとちょっと読み込みが時間がかかりますね
それとスライドがうーんって感じですね
ベースをパッと打ち込んで完成させるのに向いていると思います

 

IK MULTIMEDIA / MODO BASSの良さ

IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア ) / MODO BASS

MODO BASSはバンド向けというイメージです
『エレキベースに特化』『ルート弾きが自然』というところが良いですね
こっちは、エレキベース音源って感じです
ベースの種類、弦の古さ、ゲージ、弾くポジション、ピックアップなどを細かく設定できます
その実機らしさは、薄いかもですが、細かく種類を選べるのが好きです
後でも説明しますが、こっちは『モデリング音源』なので、PCでベースを再現しているので、一音一音が変化してよく感じでバラついて自然です
弦の指定やいろんな演奏の細いことを設定させるとより自然なベースになりますが、手間がかかりますね

 

TrilianとMODO BASSの違い

実は、この2つは比較するのはどうかなって思います
Trilian=サンプリング音源
MODO BASS=モデリング音源
という違いがあります

簡単に違いを説明すると、
サンプリング音源は、「録音した音を鳴らす」
モデリング音源は、「PCで再現したベースを鳴らす」

サンプリング音源でも同じ音程でも何種類も録音しているので、ある程度自然な音になります
ただ同じ音程の音の種類には限界があるので、ベースみたいにルートをガンガン弾くとちょっと不自然さがあります
でも、良い音を録っているので、そのまま使いやすいです

モデリング音源は、頑張ってPCで再現しようとしていますが、本物を完璧には再現できないです
でも、サンプリング音源に比べるとよりベースの鳴り方?人間の演奏に近い感じもします

あと注意点としては
サンプリング音源は、容量が大きい
モデリング音源は、CPUの負荷が大きい
(結局、両方とも負荷はある笑)



まとめ
まとめ

Trilian
・パッと太い音が出る
・音色が多い
 
MODO BASS
・エレキベースに特化
・スライド、ゴーストノート、ルート連続弾きが自然

 
両方あると最強ですね!笑
でも、パッと打ち込みのには『Trilian』かなと思います
バンドもののベースとか人間の演奏に近づけるには『MODO BASS』かなと思います
それとやっぱりベーシストの音は、ベーシストにお願いした方が良いということを覚えとして欲しいです

【今回紹介したベース音源】

SPECTRASONICS ( スペクトラソニックス ) / Trilian

IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア ) / MODO BASS



【DTM】おすすめのベース音源

The following two tabs change content below.

Shinki Takahira

サウンドクリエイター&エンジニア
【Works】 レコーディング / PA・SR / オケ制作 / 作曲 / アレンジ / ギター、ドラム、DTMレッスン

コメントを残す