レコーディング(DTM/DAW)

【2019年】おすすめのEQプラグインBEST5




【2019年】おすすめのEQプラグインBEST5

どうも!こんにちは!
今回は、『オススメのEQプラグインBEST5』を紹介していきます!
EQは、あくまでも『調整する』というのがメインなので調整さえできればなんでも良いのではないかなとも思います
もちろん実機のEQは通したときの倍音とかが変化するので、そういうサウンドメイクとしてEQの重要性やこだわりもわかります! 

今回は、あくまでも個人的によく使うなぁという5個のEQプラグインを紹介していきます!
※紹介する順番は、優劣ではないです!



① Logic / Channel EQ

Logicを使っている人しかわからないかもですが・・・
ワンクリックで呼び出せますし、ミキサー画面からもどんな感じに調整しているのかが表示されるので便利です!
あと、軽い!
スペアナもある!
まぁもうこれで良いのかなとも思います

 

② SSL 4000 E channel strip

SSLのチャンネルストリップですね
EQだけではなく、コンプとかいろいろ付いてます
これを使うと「卓を使ってる!」っていう気分になるので好きです!
音も好きですよ!
とりあえず全チャンネルに挿すか!」ってなります笑
WAVESのSSLも良いですよ

UAD / SSL4000 E Channel Strip Collection

WAVES ( ウェーブス ) / SSL 4000 Collection

 

③Pultec EQ

上がUAD版で、下がWAVES版ですね

WAVES ( ウェーブス ) / Horizonにも入ってますね!
通すだけで音が変わることで有名ですね
僕は、低音系の楽器に使ってます
カーブの感じとかも違ったり、実機ならではの良さがありますね

 

④ fabfilter / PRO-Q3

実は、買ってからずっと放置してました・・・
Q3にアップデートしてから使ってみたところ、良さに気付きました
ダイナミックEQも使えるようになったので、もうこれだけでもいいじゃん!って思っているこの頃です
他とぶつかってる帯域も表示されますしね!
すごく良い評判が多いのもわかりますね
単体でも売っていますが、バンドルで買った方がお得ですね!
バンドルなら『マスタリングバンドル』がおすすめですね!

FabFilter ( ファブフィルター ) / Pro-Q3

FabFilter ( ファブフィルター ) / Mastering Bundle

⑤ WAVES / Q10

今さらって感じですね
なんで使っているのか?っていうと・・・
ずっと使っているからという理由だけですね笑

WAVES ( ウェーブス ) / Gold というWAVESの中で一番安いバンドルにも入っていますね


最後に

たぶん、良いプラグインはまだまだあると思います・・・
Soundtheory / Gullfossも良さそうですが、まだ持ってないですね
自動で調整してくれるらしいです
あと、ダイナミックEQでは、『Oxford Dynamic EQ 』も良いです
細かく調整するなら、こちらの方が良いと思います
ただPRO-Q3でも十分だと思います
いろんなEQプラグインを紹介しましたが、あくまでも『EQは調整程度』にして、使い過ぎは気をつけてください
録り音、元音が大切です!あと、勧誘なんですが・・・笑
私の好きなUADのプラグインを紹介しましたが、インターフェイスではなくて、アクセラレーターを買うだけも使えますよ!

UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ ) / UAD2 SATELLITE USB

UNIVERSAL AUDIO ( ユニバーサルオーディオ ) / UAD-2 Satellite Thunderbolt




【2019年】おすすめのEQプラグインBEST5

The following two tabs change content below.

Shinki Takahira

サウンドクリエイター&エンジニア
【Works】 レコーディング / PA・SR / オケ制作 / 作曲 / アレンジ / ギター、ドラム、DTMレッスン

コメントを残す