ギター関係

BOSSのアンプも良いですね!〜Nextone,WAZA,KATANA〜




BOSSのアンプもなかなか良いですね!

どうも!こんにちは!
最近は、Roland特集でしたが、今回は『BOSS』です!

BOSSは、Rolandのグループ会社でしたが、今は合併して、Rolandのブランドになっているみたいですね
最近、BOSSを見かけることは少なくなってきているような感じもしますが、やっぱり安定感と信頼感はあるメーカーだと思いますし、音楽の歴史に名を刻んでいる素晴らしいブランドです
BOSSというと、『エフェクター』のイメージが強いかもしれませんが、今回は『ギターアンプ』の紹介です

3種類のギターアンプ(エレキ)があります

3種類のギターアンプ
Nextoneシリーズ

WAZAシリーズ

KATANAシリーズ

どれも面白いアンプだと思います!
それぞれ紹介していきます!

 
Nextone

BOSS ( ボス ) / Nextone

Nextoneは、BOSSのロック系とRolandのBlues Cubeの間のキャラクターだと思います
RolandのBlues Cubeの歪みでは足りないし、WAZAアンプとかだとロックすぎるという中間を狙ったアンプですね

【40W】
BOSS ( ボス ) / Nextone Stage
【80W】
BOSS ( ボス ) / Nextone Artist

 
WAZA アンプ

BOSS ( ボス ) / WAZA-HEAD

WAZAアンプは、BOSSの最上位アンプという立ち位置です
スタックタイプで、ヘッドとキャビネットを発売しています
ソリッドステートで「プレキシ・アンプ」「ブラウン・サウンド」を目指しているアンプという印象です
何種類ものアンプシミュレーションを目指していないですし、BOSS自慢のエフェクターも内蔵されていないですね

【75W】
BOSS ( ボス ) / WAZA-HD75
【150W】
BOSS ( ボス ) / WAZA-HEAD WAZA Amp Head
【キャビネット 160Wスピーカー 30cm×2】
BOSS ( ボス ) / WAZA-212 WAZA Amp Cabinet212
【キャビネット 320Wスピーカー 30cm×4】
BOSS ( ボス ) / WAZA-412 WAZA Amp Cabinet412

 
KANATA アンプ

BOSS ( ボス ) / KTN-ARTIST

KATANAアンプは、WAZAアンプをより使いやすくしたモデルだと思います
WAZAアンプは、出力が大きいスタックタイプで、ちょっと扱いにくいかも?
KATANAは、より自宅でも使いやすく、レコーディングにも使える印象です
WAZAアンプよりエフェクター内蔵であったり、ラインナップが多くて、いろんなプレイヤーに対応できそうです

【7W,電池駆動可】
BOSS ( ボス ) / KATANA-MINI
【50W】
BOSS ( ボス ) / KATANA-50
【100W】
BOSS ( ボス ) / KATANA-100
【100W 12インチ×2】
BOSS ( ボス ) / KATANA-100/212
【100W フラグシップモデル】
BOSS ( ボス ) / KTN-ARTIST
【ヘッド,100W】
BOSS ( ボス ) / KATANA-HEAD
【ワイヤレス】
BOSS ( ボス ) / KATANA-AIR



 

それぞれの音について

Nextone

Nextoneは、コンボアンプの歪みって感じです
スタックタイプに比べると、パワー感?派手な音?という感じではないです
BOSSは、一時期の製品がロックすぎる?音な感じがありましたけど、そういう感じが少なくて良いかもしれません
パワーアンプの切り替えで、音のキャラクターが変えれるのがすごいです
『アメリカン』の2種類、『ブリティッシュ』の2種類の計4種類の切り替えがあります
個人的には、ギターによって違いますが、『6V6』『EL34』が好みでした
甘い骨太なクリーンとジャッキとしたクリーンが良かったです

 

WAZAアンプ

うーん。
あまり、プレキシサウンドとかブラウンサウンドに詳しいわけでもないので、評価しにくいです・・・汗
ソリッドステートなのにここまでやるのか!とは思いますね
弾く分には気持ちよかったです
僕は、アンプシミュにも慣れている現代っ子なので、アナログのビンテージにこだわる方にはどうなんでしょうね!
チューブアンプに比べると、メンテフリーでしょうが、デジタルも故障がないわけではないですし、ちょっと値段が強気な感じもします
いろんな用途で使えることを考えると、Kemper Profiling Amplifierの方が良いかも?と思いました

 

KATANAアンプ

これが1番使いやすくて、おすすめかも!
BOSSは、高級機というより安くて、使いやすいという方が良いなぁと思いました
値段も安くて、W数も結構あって、なんといっても『エフェクターも内蔵している』というのはありがたいですよね
特に、『KATANA-HEAD』が良いと思いました
安いし、自宅のレコーディング用に机の上に置けるコンパクトさ!
あと、エフェクターの接続順を簡単に変更できるのも良いです
空間系とかをアンプのセンドリターンに接続するのは、面倒ですが、デジタルでパッとしていくれるのは、宅録には最高だと思います
DTMでアンプシミュを使うより、使いやすい気もします



まとめ

みなさん、BOSSのアンプを試奏したことありましたか?
「あ、BOSSか」って素通りしてなかったですか?笑
それぞれ面白くて便利なアンプだと思いますので、ぜひチェックしてみてください!
特に、自宅に置くアンプにおすすめだと思います
僕も自宅でレコーディング用にKANATA-HEADが欲しいなぁとも思ってます




BOSSのアンプも良いですね!〜Nextone,WAZA,KATANA〜

The following two tabs change content below.

Shinki Takahira

サウンドクリエイター&エンジニア
【Works】 レコーディング / PA・SR / オケ制作 / 作曲 / アレンジ / ギター、ドラム、DTMレッスン

コメントを残す