ギター関係

【約3年間使ってみて満足してます】Roland / Blues Cube




【約3年間使ってみて満足してます】Roland / Blues Cube

どうも!こんにちは!
今回は、Blues Cubeシリーズの紹介&レビューです!
 
まず、Blues Cubeシリーズのラインナップを紹介していきます

【小型:30W】


ROLAND ( ローランド ) / Blues Cube HOT

【中型:60W】


ROLAND ( ローランド ) / Blues Cube Stage

【大型:80W,85W】


ROLAND ( ローランド ) / Blues Cube Artist
ROLAND ( ローランド ) / Blues Cube Artist212(スピーカー2発)

【スタック】


ROLAND ( ローランド ) / Blues Cube Tour セット

特徴としては、ソリッドステートアンプなのにチューブアンプっぽいというのがBlues Cubeです



なぜ、Blues Cubeを選んだのか?

最初は、チューブアンプが欲しいかったです笑
でも、階段もあるから重いのはキツイ!
チューブアンプだとハードケースのコマ付きになるし・・・
まぁ無難なJC-120買おうかな?」と思ってましたが、どこにでもあるやつをわざわざ買わなくても、レンタルでも良いのかなと悩んでました

でも、自宅練習/ライブ/レコーディングで使えるものが欲しいなぁと考えていました

そんなときに、エレキのリペアのチェックのときに、いつもはJC-120でチェックしてますが、JC-120を他の人が使っていて、「新しいのありますけど、これでも良いですか?」ってリペアさんに紹介されて、Blues Cubeと初めて出会いました
(後でわかりましたが、旧機種のBlues Cubeを使ったことがありました笑)

 

それで、弾いてみたら

 

『これにしよう!!』ってなりました

 

チューブアンプかと言われたら、違います!
でも、JC-120の感じでもない!
JC-120に人間味?暖かさ?が出た感じです!笑
(JC-120も好きですよ)

いろんなラインナップありましたが、『Blues Cube Artist』にしました
持ち運べる重さはこれくらいが限度かなと思いましたし、マイク録りするならこれくらいで良いと思いました

 

約3年使ってみての感想

とても満足してます!
コスパ高すぎですね
JC-120より安いです!!(ここ、大事!!)
あと、軽いので持ち運びにもとても助かってます

 
①ボリュームとマスターのバランスで音が変わるところが好き!

これって、チューブアンプの味だと思いますが、本当にどれくらいのボリュームにするのかマスターにするかで音が変わります
音の大小の調整だけでなく、歪みとか音のキャラクターが決まります
最初のボリュームとマスターの回し具合から音作りだと思います!
(ただこのせいで、チューブアンプの音量決めは難しいです)

 
②ブースト、トーンスイッチも便利

ブーストは、ブースターでアンプをプッシュした感じになります
トーンは、押すだけで抜けやすい音になりますね
こんなクリーントーンを簡単に作れるのは、面白いと思います

 
③エフェクターのりが良い

JC-120は、歪み方が独特という印象があります
6弦全部鳴らした時に、全弦が馴染まない感じというか、歪みが硬い感じがします
BluesCubeの方は、歪み方がマイルドな感じがします
あと、空間系と相性が良いのはJC-120にも近い感じがします
ただディストーションみたいな音色は潰れすぎる?薄くなる?印象でしたが、あまり使わないので気にしません

 
④デュアルトーン

これは、2台のアンプ鳴らしている感じがしますね
このときは、それぞれのチャンネルの音を変えた方が良いと思います
デュアルトーンで歪んだカッティング弾くのが好きです!

 
⑤Power Controlは便利

自宅からステージまで使えるのは、この機能のおかげですね
JC-120にもこの機能つけて欲しいかも
JC-120を自宅で使うときに、音が途中ですごく大きくなるポイントがあるのがね・・・
ただ音色が変わらないかと言われると「少しは変わります」
0.5W〜80Wまで変えれるのは嬉しいです
マスターとボリュームで歪み感が変わるので、自宅ではW数を下げて、マスターとボリュームを上げた方が良い感じがします

 

ちょっとうーんという機能

・レコーディング機能

これ、必要かな・・・?
私は、レコーディングならアンプシミュ使っても良いしと思いますし、BluesCubeのUSBアウトより、マイクで録った方が好きです
アンプシミュとして使うなら、他の機種の方が音も良いんじゃないのかなと思います


まとめ

約3年間Blues Cube Artistを使っていますが、大変満足しています
自宅用、ステージ用、レコーディング用でも使えます!
レコーディングでは、1個のアンプだけではサウンドの幅が広くないので、アンプシミュも使ってます
たぶん、ギターをしない人からするとあまりアンプシミュとアンプなのか違いはわからないかもですね笑
Blues Cubeは、JC-120のクリーンさとチューブアンプっぽい感じが残っているので、オススメです!
アンプをいろんなところに持ち運びたいし、音もこだわりたいという人にオススメしたいです!

 
最後に忘れていたことを追記します!
『トーンカプセル』という別売りのものを使うと、アンプの音が変わります!
(※Blues Cube Hotは使えません)
試奏で「New York Blues Tone Capsule」を使ったことありますが、よかったです
何種類もあるので、アンプのキャラクターを変えるのにおすすめです
何台もアンプを家に置くより省スペースで、何台もアンプを持っている感じもします

BC TC-EJ』『BC TC-UB』『BC TC-RF』『BC TC-NY』『BC TC-SC』の5種類があります

サウンドハウスでもローンカプセルは、全種類は取り扱いしてなかったです

↓ で気になるものを探してみてください!

【楽天】ローランド トーンカプセル
【Amazon】ローランド トーンカプセル



【約3年間使ってみて満足してます】Roland / Blues Cube

The following two tabs change content below.

Shinki Takahira

サウンドクリエイター&エンジニア
【Works】 レコーディング / PA・SR / オケ制作 / 作曲 / アレンジ / ギター、ドラム、DTMレッスン

コメントを残す