ギター関係

【新発売】TC ELECTRONIC AEON




【新発売】TC ELECTRONIC AEON

2018年が終わるまでに50件の記事を書くぞ!とがんばっているこの頃です

他のことが忙しいときほど、ブログ書きたくなる笑

これは、現実逃避か・・・

 

さて、今回は、「TC ELECTRONIC AEON」の紹介です!

(詳細は ↓)
TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック ) / AEON

 

AEON!?

 

ショッピングじゃないです!

 

英会話でもないです!

 

これは、無限にサスティーンを発生させる「エフェクター?」「ピック?」です!

「E-BOW」というやつが有名ですが、tc electronicからも出ました

ボウ(BOW)は、バイオリンとかの弓のことです

エレクトリック ボウというのは、電気的に弓を再現しようみたいな感じのものです

磁力で弦を強制的に振動させつづけるという仕組みです

あまり知られていないものだと思うので、まず音を聴いてみてください!

 

スピッツ / 流れ星

ミスチル / ライブオープニング

アニメのハイキューの「スキマスイッチ / Ah Yeah!!」でも使われていましたね

BUMP OF CHICKENもよくエレキで音の広がりを出すために使っています

他にもいっぱい使われています!

音の感じはわかりましたね!

少しエレキらしくない、キーボードの音のような感じになりますね

あると音楽の幅が広がりますよね?


AEONの何が良いの?

 

E-BOWがあるので、これなんで出てきた?ってことなんですが・・・

 

①デザインがカッコイイ!!笑

これ、大事!!

なんかMacみたいなシルバーかっこいいですよね?

E-BOWは、ちょっとデザインがね・・・

 

②値段が安い

これってそんないっぱい使うことないと思います・・・

レコーディングとかでは良さそうですが

ライブで何曲も使うってないでしょうね

使用頻度少ないものは、ちょっとでも安いと嬉しいですよね!

 
③電池交換が楽!

E-BOWはふた開けての電池交換ですが、AEONは、電池挿すだけ!

うん。便利だと思います!

ライブ中でもすぐに変えれる!
(本番前に新品に変えろって話ですが・・・笑)

 

AEON VS E-BOW

これが気になるところですね・・・

ごめんなさい!

今、手元にないので、2つ揃えてまたレビューしたいですね

みなさん、ぜひ試してください!

 

EBOW ( イーボウ ) / E-BOW PLUS

TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック ) / AEON

最後に製品紹介の動画をどうぞ!
 




【新発売】TC ELECTRONIC AEON

 

The following two tabs change content below.

Shinki Takahira

サウンドクリエイター&エンジニア
【Works】 レコーディング / PA・SR / オケ制作 / 作曲 / アレンジ / ギター、ドラム、DTMレッスン

コメントを残す