レコーディング(DTM/DAW)

【価格帯別】自宅にぴったり!おすすめのモニタースピーカーBEST5




おすすめモニタースピーカー紹介

2018年も残りわずかになってきましたねー
今年、50個くらい記事を上げるのを目標にしてましたが・・・
これで37件目です!
うん。。。結構、ブログも簡単やない!笑

さて、今回は「モニタースピーカー」の紹介です!
 
 

モニタースピーカーとは?
 
おすすめのモニターヘッドホン BEST5【2018年】』にも書きましたが、

「リスニング用」「モニター用」は、用途が違います
リスニング用は、『音楽鑑賞用』で音が味付けされている
モニター用は、『音楽制作用』でできるだけフラットな音色

モニタースピーカーは、
・低音から高音のバランス
・音の距離感、LRのバランスがわかりやすい
という制作向きのスピーカーってことですね!

今回は、「自宅におすすめ」ということで比較的小型のものを紹介します!
小さいスピーカーをできるだけ大きい音で出す方が、大きいスピーカーで小さい音を出すより良いですよ
3〜5インチが良いですね!
5インチの方が低音が出るので、音がある程度出せるなら5インチが良いです
「価格帯別」ということで、安い順に紹介していきますね!


① YAMAHA / HS5

 
もう定番ですかね?
コスパ最強のやつです!
さすがYAMAHA!!って感じですね
高い機種に比べると、音の情報量が少ない気がしますが、この値段で文句言えないです笑
初めての1台にオススメです!
 
YAMAHA ( ヤマハ ) / HS5 PAIR
YAMAHA ( ヤマハ ) / HS5

 

② YAMAHA / MSP5 STUDIO

 
またYAMAHAです笑
これもいい感じですね!
コスパ良すぎですよ
HS5より締まった音です
 
YAMAHA ( ヤマハ ) / MSP5 STUDIO PAIR
YAMAHA ( ヤマハ ) / MSP5 STUDIO

 

【番外編】 IK MULTIMEDIA / iLoud Micro Monitor

 
これは、ちょっと番外編って感じです
すごく便利なモニタースピーカーです
YAMAHA / MSP5 STUDIOより安いです
これは、「小型」「便利」「音もなかなか」って感じです!
『家にスピーカー置く場所がない』『大きい音出せない』『リスニング用にも使いたい』『持ち運びしたい』という人におすすめ!
マイクスタンドに付けれたり、低い位置から角度を付けたりできます
あと、Bluetooth接続もできるので便利です!
音は、少し低音が寂しい気もしますが、低音が出すぎると近所迷惑になるので、これくらいでも良いかもしれません!

IK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア ) / iLoud Micro Monitor

③  GENELEC ( ジェネレック ) / 8010AP

 
これも小型で便利です!
片手で持てる大きさです
ここからぐっと値段も上がりますが、音は全然違います!
高級感のある、品のある音という感じですかね?笑
低音は少し物足りない感じですが、この大きさでこの音は十分です!
 
GENELEC ( ジェネレック ) / 8010AP

 

⑤ ADAM AUDIO / A5X

 
これは、ミドルクラスではかなり評価の高いスピーカーですね!
X-ART ツィーターという独自のツィーターで50Khzまで再生できるらしいです
 

50Khz!!
(人間の可聴領域は20Khzくらいです・・・)

 
やばくないですか?
すこし高音がクセ(チリチリした)があって、好みが分かれそうですが、スピード感のある音ですね!
 
ADAM AUDIO ( アダムオーディオ ) / A5X
 

⑥ FOCAL ( フォーカル ) / Shape 50

 
これ、オシャレじゃないですか!?笑
さすが『メイド イン フランス』ですわ!!
もちろん、音もすごいですよ!
すごくナチュラルな音で、スッキリしてます
パッシブ・ラジエーターが2つ側面にあって、壁に近づけても大丈夫みたいです
(通常、スピーカーは壁に近づけると低音がぼやっとなります)
リスニング距離80cmが推奨とあるように、ホームスタジオを意識して設計したのでしょう!
 
FOCAL ( フォーカル ) / Shape 50



まとめ

いかがでした?
ヘッドホンやイヤホンでは聴けない音がありますから、やっぱりモニタースピーカーがあると良いですよ!
家の環境を整えることも大事ですね
吸音材を置くと、さらに音が聴きやすくなりますよ
それと、インターフェイスとモニタースピーカーの相性もあります
なので、できるだけ近い環境で鳴らせる楽器屋さんがあると良いですね
いろいろ試聴してみてください!




【2018年】『自宅におすすめ』『価格帯別』モニタースピーカー紹介

The following two tabs change content below.

Shinki Takahira

サウンドクリエイター&エンジニア
【Works】 レコーディング / PA・SR / オケ制作 / 作曲 / アレンジ / ギター、ドラム、DTMレッスン

コメントを残す