ギター関係

【レビュー】VEMURAM Jan Ray




【レビュー】VEMURAM Jan Ray

今回は、大人気『VEMURAM Jan Ray(ヴェムラム ジャンレイ)』のレビューです!

一言でこのペダルを説明すると

 

『美しすぎる』

 

見た目も美しい!

音も美しい!


まず、外見から

もうカラーだけで高級感あります!
つまみとボディの配色のセンスが半端ないです!
VEMURAM(ヴェムラム)は、高級国産エフェクターブランドです!
さすがジャパーニーズクオリティですね!
9V電池も使用可能です

 

肝心の音は?

まずは、デモ動画見てください!

 

涙出てきそうな音じゃないですか??

 

上品すぎる!
ノイズも少なくて、結構歪みますよね?
60年代のFender Black Faceアンプの「マジック6」のサウンドを再現したペダルらしい

コントロールのつまみは、

上左:ボリューム
上右:ゲイン
下左:ベース
下右:ハイ

そして、上部側面に『サチュレーショントリマー』という倍音?Presence?の調整があります上げすぎるとノイズが乗ってきますが、倍音が気持ち良いです!

ジャンルとしては、ヘヴィロック系以外はイケそうです!
すごくギターのタッチを表現してくれるペダルです
強弱のタッチに歪み方までちゃんと反応してくれますし、弦の鳴りがよく聴こえます

 

オススメの使い方
↓ Mateus Asatoという僕も大好きなプレイヤーの動画です

こんな感じの歪みすぎない使い方が良いと思います
低音は少しカットする方が好きです
EQの効きがすごく良いので、少しずつ下げたり上げたりした方が良いです

『プリアンプ的』『ブースター的』に使っても良さそうです!

足元で『プリアンプ的』最初らへんに繋げて、クリーン〜クランチの音を作ったり、
『ブースター的』にアンプや歪みペダルに音を突っ込むのも最高ですわー!!泣

 

まとめ

え?もう終わるの?と思った人もいるかもしれません
僕の言語能力がこのペダルを説明するのにはあまりに足りていないので、もう何も書けません
このエフェクターは、まず一度試奏してみてください
泣ける音なので、楽器屋さんに行くときは、絶対にハンカチは忘れないでください笑

最後にお伝えしたいことは、

 

このペダルは、一生モノです!

 

買って後悔はありませんよ
そして、上達するほど、このペダルの良さがわかるはずです!

【アマゾン】Vemuram Jan Ray
【楽天】Vemuram Jan Ray




【レビュー】VEMURAM Jan Ray

The following two tabs change content below.

Shinki Takahira

サウンドクリエイター&エンジニア
【Works】 レコーディング / PA・SR / オケ制作 / 作曲 / アレンジ / ギター、ドラム、DTMレッスン

コメントを残す